「聖ペテロ」

これは、ドイツ東南部にあるレーゲンスブルク大聖堂に描かれた一連の聖者像の一つで、14世紀の作と言われています。ドイツのガラスは、特に緑色に独特の色合いがあるのですが、使用したガラスはフランス製です。技法的には太くて強い線で描写するのが中世の特徴です。


スタジオに戻る